ブログ | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ 

2021年 5月 13日 学部紹介①

 

こんにちは!明治大学経営学部松山です!

 

学校によって体育祭や定期テストで忙しい時期かもしれませんが、

体調を崩さないように気を付けましょう!

 

今回から学部紹介をスタートしていきたいと思います!

 

私の通う明治大学経営学部では、経営に関することを実践的に学ぶことが出来ます。

経営総合講義という授業では、実際に有名企業とタイアップをして

企業の抱える問題について大学生が解決策を考え、プレゼンをします。

企業の方から直接、会社の経営についてお話を伺うことができて

貴重な経験が出来たなと感じています。

 

消費者が何を求めていて、そのために企業はどんなアプローチをしていくか、

ということを考えていくのは簡単ことではありませんが、

経営というものを身近に感じることができて濃い学びが出来ているなと思います。

 

私はマーケティングについて興味を持っていて、受験校も経営学部商学部に絞って受験しました!

自分の志望する学部に合格し、学びたかったことが学べていることが今とても楽しいです!

受験勉強に対するモチベーションを保つのは難しいかもしれませんが、

大学でやりたい事を見つけられるとやる気も続くと思うので興味のあることを見つけてみましょう。

 

夏前のこの時期は差をつけるのにとても重要な時期なので気を抜かずに頑張っていきましょう!

 

 

2021年 5月 12日 大問別演習について

 

おはこんばんにちは!!金田です!!

 

 

 

最近気温が上がって来ていますが体調管理は大丈夫ですか?受験生は1日1日が大切なので特に体調管理には気を付けて下さい!!!

 

 

 

今回は大問別演習について話そうと思います!!!

 

 

大問別演習とは、

過去問演習講座 大学入学共通テスト対策を取得すると

出来る演習の事です。

そしてこれは大学入学共通テストを各分野ごとに演習できる優れものです。

 

 

 

大問別演習の良い部分は、

自分の苦手分野に合わせて大量に演習できることです。

各分野ごとに60大問用意されているので、全てやり切ると

苦手分野を克服することができます!

 

 

 

僕自身も、物理の電磁気分野が苦手だったのですが

共通テスト直前に大問別演習で沢山演習を積むことができて

本番でしっかり得点することができました!

 

 

 

特に

国公立理系志望の人は国語社会

国公立文系志望の人は理科基礎

などのなかなか手が回りにくい教科について

重点的に鍛えることができるので

下手に問題集を買うよりも絶対に効果的です!!

 

すでにこの講座が出来る人は

明日からこの講座をやってみてはいかがでしょうか??

 

 

 

2021年 5月 11日 

こんにちは!担任助手1年の中谷優粋です!!

 

 

今日は!学校の定期テストと受験勉強の両立について話していきたいと思います!

 

多くの高校があと1~2週間でテスト期間に入るのではないでしょうか?

 

そこで受験生はこの時期に受験勉強と定期テスト勉強の両立に一度は悩むと思います。

 

そこで僕が実際にやっていたテスト期間の過ごし方を話していきます!!!!

 

 

まず!受講は止めない!!!!これが重要です。定期テストの勉強のせいで時間が無くなってしまいますが、ここで受講を止めると

 

前回の受講と時間が空いてしまい中間テストや修了判定テストの合格が難しくなってしまいます

 

最低でも1日1講はやって、できなくても復習などをしてその講座に触れるようにしましょう!

 

2つ目に!まずは東進に登校しよう!!!!!!!

 

東進に来れば、定期テストの勉強で時間が無くなってしまっても、

 

いろいろな東進のコンテンツを使うことができます!!!!!

 

例えば、高速基礎マスターを最後の数分にやっておけますし、残っていたら確認テストをやっておくことで

 

テスト期間が終わった後にスムーズに受講に戻ることができます!!!!

 

東進の仲間も頑張っているので一緒に頑張りましょう!!!!!

 

 

以上が僕が実際に意識していたことです。

 

 

皆さんもそれぞれの両立方法を見つけて頑張りましょう!!!!

 

 

 

 

 

2021年 5月 10日 共通テスト過去問の話。

 

こんにちは!

 

ふたたび早稲田大学文化構想学部田村優奈です!

 

 

今回は、最近新しく始まった共通テスト過去問活用方法について紹介します。

 

このコンテンツには、過去に行われた試行調査センター試験共通テストの予想問題10年分含まれています。

 

かなりのボリュームですが、すべてやり終える頃には情報処理能力とスピードがきっと身についているはずです。

 

また、紙面に加えて映像の解説も付いているため、解法から見直すことが出来ます!

 

大量の文字を読むのが苦痛…という人に必見です!

 

 

 

川崎校の生徒の皆さんは、試行調査を解いてから予想問題を解くようにしましょう。

 

今年度で共通テストは2度目の実施となります。どういう問題が出るのか不安を覚えている人も多いと思います。

 

今年度の試験にも過去の傾向が少なくともいくらかは反映されると思うので、10年分解ききって傾向をつかみましょう。

 

 

川崎校では、通テスト過去問10年分の期限が6月末となっています。

 

期限内に終わるよう、計画的にコツコツ進めていきましょう!!

 

 

2021年 5月 9日 理科大の建築と葛飾とは!

こんにちは~

担任助手の石垣です!

 

 

僕は東京理科大学の工学部建築学科に通っているのですが、

ちょうど今、住宅の模型を造ったり図面を書いたりしています。

今朝も作業してきました。

 

今回は27㎥の空間に自由に建物を製作するという課題なのですが、

模型造りというのは本当に時間がかかるのです。

 

まだ不慣れというのもあるかもしれませんが、一つの作品を完成させるまでに60時間ほどかかります。

もちろん他の課題もあるのでずっと模型製作だけに専念するのは難しいので模型造りの時期はずっと課題に追われています(笑)

 

ただ、モノづくりは好きで、楽しい作業なので全く苦ではないです!

 

 

そして僕が通っているキャンパスは葛飾にあります。

川崎からは1時間30分ほどと少し遠いですが、校舎は最近建てられ、とてもきれいです!

 

特に図書館がとんでもなく広く、きれいでずっといられるといった感じの場所になっています。

残念ながら理科大生しか入ることはできませんが、ぜひHPなどで写真を見てみてください!!

見るだけでもワクワクするような建物だと思います!!

 

 

参考になったでしょうか??

以上、理科大の建築、葛飾キャンパスの紹介でした!!

 

 

ちなみに今日は母の日ですね~

皆さんお母さんに感謝を伝えましょう!!

今皆さんが学習や部活に取り組めているのはお母さんの力があってだと思います!

僕はつい最近ユリの花をプレゼントしたのでお花ではなくスイーツでもプレゼントしようかな~と思っています!

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事