並行して学習をしましょう! | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 27日 並行して学習をしましょう!

こんにちは。川崎校担任助手の土居です!

 

本日は巷で盛り上がっているサッカーW杯で日本代表がコスタリカ代表との試合がある日ですね。

テレビに張り付いて応援したいところですが、私も含め皆さんやることがいっぱいでそれどころじゃない…かもしれませんね笑

 

私も大学の中間テストが控えており、試験対策やレポートの課題などに追われ始めています…。高校の大変だった頃を思い出しますね。

入試の本番が近づいていたり、学校の定期考査が控えていたりとやることなすことが山積みで、どのように個別学習と東進コンテンツを活かしていけばいいかわからなくなることもあるかと思うので、今回はどのように配分を考えて学習すればよいのかをお伝えしようと思います。

 

まず大前提として、片方だけに集中してしまうのは非常にもったいないです。

一見集中的に行うのは効率がよさそうに感じますが、様々なコンテンツに触れていかないと学習の柔軟性が失われてしまいます。

ではどのように並行して学習を勧めればいいのか、それは学校や自分のしたい学習と同様の内容である東進コンテンツを見つけて、予習復習代わりとして活用する方法です。

皆さんご存じの通り、一度覚えた知識も復習しなければすぐに失われてしまいます。

だからこそコンテンツを上手く活用することで、自然な予習復習の流れを生み出し、知識の定着を促進することが大事なのです。

これを上手に活用できれば、定期テスト中であれ受験が近づいた時であれ並行して学習を行うことが出来ます。

是非皆さん試してみてください!