校舎の様子 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール川崎校 校舎長 桑原 悠輔

こんにちは。東進ハイスクール川崎校 校舎長の桑原悠輔です。川崎校では、みなさんが「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として、将来社会で大活躍する力を、大学受験を通して身につけてもらいたい、そんな思いで日々指導しています。目標に向けて猛烈に努力すること、自分をマネジメントすること…受験で培った力はみなさんがどんなフィールドに行っても使える、一生物の財産になります。川崎校には毎日登校して頑張っている、前向きな仲間・ライバルが多くいます。背中を押してくれるスタッフもたくさんいます。一緒に頑張りましょう!

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

草川 淳也 くん 早稲田大学 社会科学部 
神奈川県立鶴見高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川崎校 OB
草川 淳也 くん 早稲田大学 社会科学部 
担任助手として一言
こんにちは!早稲田大学社会科学部の草川淳也です。高校ではサッカー部でゴールキーパーをやっていました。自分は「毎日登校・毎日受講」を徹底したことが合格のカギになったと感じています。選択科目が政治経済だったのでその質問はもちろん、些細な悩み等も気軽に相談してください!時に励まし、時に一緒に悩みながら、生徒ひとりひとりを導いていけたらと思います。よろしくお願いします!!
加藤 冬華 さん 早稲田大学 社会科学部 
私立横浜共立学園高等学校 卒 管弦楽部 東進ハイスクール川崎校 OG
加藤 冬華 さん 早稲田大学社会科学部 
担任助手として一言
こんにちは!早稲田大学社会科学部の加藤です。東進に入る前はwelcomeをwill comeと間違える位の学力だった私も東進で担任助手や担任の支えの中たくさん勉強し、無事第一志望に合格することができました。Heaven helps those who help themselves!努力は必ず報われる!ここ東進川崎校で今度は私が全力投球の受験生活を送れるようサポート頑張ります。
間明田 巧 くん 横浜国立大学 理工学部
川崎市立橘高校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール川崎校 OB
間明田 巧 くん 横浜国立大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは!横浜国立大学理工学部の間明田巧です!名前はまみょうだたくみと読みます!高校では軽音楽部でドラムをやっていました!大学受験は人生の大きなターニングポイントとなる出来事です。これを乗り越え、第一志望校に合格し、大きく成長するために僕たちと頑張って行きましょう!

→もっと見る

佐藤 優汰 くん 早稲田大学 文化構想学部 
私立攻玉社高校 卒 テニス部 東進ハイスクール川崎校 OB
佐藤 優汰 くん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
こんにちは!早稲田大学文化構想学部の佐藤優汰です。 高校のときはテニス部に所属しており、受験生だったときには勉強との両立や直前期の精神的な問題で苦労することもありましたが、担任助手の方々の支えがあったからこそ乗り越えてこられたのだと思います。 「受験とは自分自身との闘いである。」と言いますが、それは一人でではなく他の人の協力があってこそ勝ち抜くことが出来るのだと思います。なので、困ったことがあれば気軽に僕たちに相談してほしいです。これからよろしくお願いします。
赤松 諒 くん 横浜国立大学経営学部 
神奈川県立多摩高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川崎校 OB
赤松 諒 くん 横浜国立大学経営学部 
担任助手として一言
こんにちは!横浜国立大学経営学部経営学科の赤松諒です。高校ではサッカーをしていました。東進の担任助手を務めるにあたり、生徒一人一人と同じ目線に立ち、合格に向けて共に成長していけたらなと考えています。また、僕は高3の9月まで部活を続けていたので、部活生の苦労は十分に理解できます。部活との両立のことはもちろん、何か悩みや不安なことがあれば気軽に声をかけてください。これから一緒に頑張っていきましょう!!
戸祭 景太 くん 早稲田大学 先進理工学部 
東京都立西高校 卒 バレー部 東進ハイスクール川崎校 OB
戸祭 景太 くん 早稲田大学 先進理工学部 
担任助手として一言
こんにちは!早稲田大学先進理工学部応用物理学科の戸祭景太です。高校ではバレーボールをやっていました。選択科目は物理化学、センター社会は地理でした。去年受験生だった経験をフルに生かして次の受験生に繋げられる様な指導とサポートをしていけたらと思います。低学年は基礎固め、受験生はラストスパートを頑張って下さい!
杉山 絢香 さん 早稲田大学 社会科学部
神奈川県立横浜平沼高校 卒 ダンス部 東進ハイスクール川崎校 OG
杉山 絢香 さん 早稲田大学 社会科学部
担任助手として一言
こんにちは!早稲田大学社会科学部の杉山絢香です!高校時代はダンス部に所属していました。私は受験勉強を始めるのが遅かったのですが、東進に毎日通って勉強し続けることで、合格することができました。受験は最後まで諦めずに取り組むことが大切だと思います。私たちも最後まで全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!
山本 祐生 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部 
私立横浜創英高校 卒 ワンダーフォーゲル部 東進ハイスクール川崎校 OB
山本 祐生 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
こんにちは!明治大学情報コミュニケーション学部の山本祐生です。高校ではワンダーフォーゲル部に所属していました。僕は東進の入学時期が遅く、なかなか成績も伸びずとても苦労しました。しかし、第一志望に合格できたのは絶対に大学に受かってやるという諦めない気持ちと担任助手の方々の支えがあったからだと思います。精一杯皆さんを合格できるようサポートするので、よろしくお願いします!
冨永 明里 さん 明治大学 法学部
私立品川女子学院高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール川崎校 OG
冨永 明里 さん 明治大学 法学部
担任助手として一言
こんにちは!明治大学法学部の冨永明里です!中学、高校ともにテニス部に所属していました。受験生の時は、毎日登校を心掛けて学習の習慣化に重きを置きました。そして夏休みは無事「毎日朝登校&最終下校」を達成しました。私自身受験では色々不安に思うことがあったので、部活生ならではの悩みなど何か悩みがあったらいつでも相談に乗るので気軽に声を掛けてください!宜しくお願いします!
古賀 智士 くん 青山学院大学 理工学部
川崎市立川崎総合科学高等学校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール川崎校 OB
古賀 智士 くん 青山学院大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは!青山学院大学理工学部経営システム工学科の古賀智士です!僕は高校生のころは週6部活と勉強の両立をできるよう頑張ってきました!そこでの成功や失敗などを生徒に精一杯伝えていけるように頑張ります!部活生の悩みがある人はぜひ声かけてください!一緒に頑張りましょう!
小野田 柊 くん 中央大学 理工学部 
私立大森学園高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川崎校 OB
小野田 柊 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは、中央大学理工学部電気電子情報通信工学科の小野田柊です!自分は中学受験、高校受験を経験してこなかったので、大学受験が初めての経験でした。そのため、勉強方法など全く分からなかったのですが、先輩の担任助手のアドバイスなどのサポートのおかげで何とか大学に受かることができました。自分も先輩のように頼れる担任助手になり、みなさんの受験をサポートできるように頑張ります!宜しくお願いします!
三家本 真菜 さん 成蹊大学 経済学部
私立洗足学園高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール川崎校 OG
担任助手として一言
こんにちは!成蹊大学経済学部の三家本真菜です。私は受験勉強を始めるのが遅かったので、高3の1年間はとにかく時間を無駄にしないように、常に計画を立てて勉強していました。辛いこともたくさんありましたが、受験を通して色んなことを学び、成長できました。全力で生徒の皆さんのサポートをしたいと思っていますので、これから一緒に精一杯頑張っていきましょう!
西原 岬樹 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部 
東京都市大学付属高等学校 卒 東進ハイスクール川崎校 OB
西原 岬樹 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
こんにちは!明治大学情報コミュニケーション学部の西原岬樹です。自分が生徒の時は受験のことが何もわからないまま東進に入学したのですが、先生や担任・担任助手の方々など多くの人に支えられて受験を乗り切ることができました。勉強面だけでなく精神面、生活面の相談もいつでもお待ちしています、一緒に頑張りましょう!

校舎イベント紹介

川崎甲子園

川崎甲子園

川崎甲子園は夏休みなどの長期休みに、川崎校で行われる毎年恒例のイベントです。グループ面談単位で、日々の頑張りを競い合います。長期休みの間高いモチベーションを維持し続けるコツは、勉強を楽しんでやること。そして切磋琢磨できるライバルがいること。川崎校では、このようなイベントをはじめ、皆さんが最大限の力を引き出せる最高の環境を整えています。

特別公開授業

特別公開授業

東進の講師陣は、大学受験のプロフェッショナル!毎年多くの受験生を志望校合格へ導いています。通常、東進の授業はt-PODで行いますが、特別公開授業では、東進の講師が直接授業をしてくれます。講師は、どのような生徒でも気軽に参加出来るような内容を用意してくれ、レベルなどを気にする必要もありません。授業だけではなく、最新の入試情報や学習アドバイスもポイントを絞り説明してくれます。特別公開授業には東進生だけではなく、一般生の参加も多く、会場である自習室が満席になるほど賑わいます。参加すればモチベーションも必ず高まります!

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

God Week

God Week

川崎校では、5月頭の連休を”GW(=Golden Week)”ではなく、”GW(God Week)”と位置づけています。そもそもGod(=神)とは・・・東進の高速基礎マスター講座において、上級英文法まで完全習得した生徒のことを指しています。5月頭の”God Week”で高速基礎マスター講座を大量に勉強し、”東神になる(東進の神になる)”ことを目標にしています。また、スケジュール管理の習慣を身につけてもらうため、時間の使い方についても指導しています。この休暇は夏休みの前哨戦と位置づけて、開館時間から閉館時間まで生徒は頑張っています。