第一志望校対策演習を最大限活用しよう!! | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 28日 第一志望校対策演習を最大限活用しよう!!

こんにちは!川崎校担任助手の松山です!

気がつけば11月も終わりそうな時期になってきましたね…

担任助手内でも日にちが経つのが早すぎる!!という話をしていたので、

受験生の皆さんはさらに時の流れの早さを感じているのではないかなと思います。

 

そこで今回は皆さんが今一番力を入れているであろう

第一志望校対策演習講座」の最大限活用テクを

伝えていきたいと思います!

 

まず、第一志望校対策演習では

過去問セットというものと類題セットという

2種類の形式で問題が並んでいます。

単元ジャンルは共通テストレベルの問題が出題されることもありましたが、

第一志望校演習では第一志望校の問題形式を細かく分析し、

傾向がより近いと思われるものが類題セットとして出てきます。

これらを過去問セットと並行して解くことで、

求められている解答ができるようになったり、

問題のクセをつかめたりといったことに繋がります。

 

次はアドバイス資料についてです。

これは第一志望校対策演習講座を進めていく上で

最も重要なものといっても過言ではない程に皆さんに役立つものです。

 

これは各セット内の問題を1題以上解くことで出現する

スペシャルアイテムのようなイメージです。

各単元において重要な考え方、抑えるべきポイントといった

攻略情報が簡潔にまとめられています。

自分の分析だけでは気付かなかったような視点からのコメントで

新たな発見があるかもしれません。

残念ながらこれを印刷することはできないので、

自分に必要だと思ったことはノートや紙に書くなどして

いつでも見返せる状態にしておくと便利だと思います。

 

時間をかけて様々なコンテンツに取り組んでいると思うので

それらを最大限に活用して、自分の力に変えていきましょう!

11月もあと少しです!ファイト!!