過去問は大学合格へのヒントが隠されている!? | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 28日 過去問は大学合格へのヒントが隠されている!?

 

こんにちは!

早稲田大学社会科学部の室 音羽です。

 

最近はぐっと寒さがまし

秋になったと感じられるようになりましたね。

体調には気を付けましょう!

 

本日のテーマは過去問の振り返り方です!

だんだんと入試が近づいてきて受験生の皆さんは、

二次の過去問を本格的にやり始めていると思います。

しっかり振り返りはできていますか。

 

過去問には大学合格へのヒントがたくさんかくされています。

解いてはい、おわり。ではせっかくの過去問も意味がありません。

 

出題傾向問題形式どういう範囲が狙われやすいか問題となっている文章はどこからの出典が多いか

などなど過去問をやることで知れる情報はたくさんあります。

 

もちろん自分の苦手も

しっかり分析してつぎへつなげていけるようにしましょう。

解くのにかかった時間も大問ごとに記録して本番どういう時間配分

臨めばよいかもつかんでおくのもすっごく大事です!

 

これらの内容はノートにまとめておいて

見返せるようにしておくのがおすすめです。

みなさんも過去問を使い倒して合格への一歩を踏み出してください!

体験授業

資料を請求する

 

 

アクエリアス