11月・12月の勉強(実践編) | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 18日 11月・12月の勉強(実践編)

こんにちは!川内です!

受験生は本番に向けて、

低学年は同日に向けて勉強ができていますか?

 

残り期間も短いので最後追い込み頑張りましょう!

 

これからは1日でも

気を抜いたらそれが命取りとなります。

 

残りの期間一層気を引き締めて頑張りましょう!

そこで今日は実際に自分が

11月・12月にどのような勉強をしていたかを話したいと思います。

 

① 第一志望の過去問毎日!

単ジャル・第一志望校演習・受講

とやるべきことはたくさんありますが、

やはり一番重要なのは第一志望の過去問です。

そこで僕は、

一日に1度は過去問を最低1題を解くようにしていました。

そこでの演習では、

1回目の演習にこだわらず、

できなかった大問をできるようになるまで

解き続けていました。

 

 

② 重要な問題の2回目の演習!

毎日新しい問題を解いていくうちに、

このままできない問題を続けても大丈夫かな??

と思うようになりました。

そこで、この問題を解ければ受かる!と感じる問題

やこの問題を解ければある程度の範囲は復習できるなど

といった問題をストックしていました。

その問題を模試の1週間前などに確認して

最高の状態を作りだしていました。

 

皆さんも実践してみてください!

モチベーションの維持が難しい時期だと思いますが、

粘り強く頑張りましょう!!