高校時代の自分 No.6 伊澤花織 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2014年 6月 1日 高校時代の自分 No.6 伊澤花織

こんにちは!今日から6月ですね!!(´▽`)丿


6月のセンター試験本番レベル模試まであと21日となりました・・・

夏期合宿に参加する皆さんにとってはとっっっっても大事な模試です!気合い入れて頑張りましょう!!!

もちろん参加をしない皆さんも自己最高点をたたき出せるようにしっかりお勉強しましょう(●^o^●)

 

さて、今回のテーマは「高校時代の自分」ということで
 

私は高校生の時は部活に全てを捧げていました。


ご存知の通り私は吹奏楽部だったので活動も週7日ありました。

なので高校1年生の時は勉強というものを全くやっていなかったです。
そのお陰でテストの成績はボロボロ・・・。担任の先生にも“学校を選ばなければどこでも行けるよ”と言われる程悪かったです(>_<)
そんな私ですが、流石にまずいなと思い東進に入学することを決意しました。

東進に入学してからは時間の関係もあって毎日7限に受講をし、帰るという生活をしていました
当時いた担任助手の先生に毎日登校をした方がいいと言われたので頑張っていました!!
そのお陰で3年生になっても東進に行くのが当たり前という生活習慣ができました

とはいっても高校2年生の時はそんなに勉強がしたい訳ではなかったし、正直言って勉強は嫌いなので受講しかしない生徒でした。
なので高速基礎マスターには悩まされました・・・笑

今思ってみれば、高2のとき学校の友達よりちょっと早めに東進に行き始めたおかげで文武両道が出来たのかなと思います。
部活は楽しかったけど大変なことも沢山あったのでとても充実していました!!!
前にも言ったとは思うのですが、高校生活3年間はあっという間に終わってしまいます。後悔しないように全力で楽しみましょう!


では!!

東進ハイスクール資料請求はコチラから↓

https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=kawasaki