高校時代にやっておくべきだったこと No.7 中嶋紫乃 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2014年 6月 13日 高校時代にやっておくべきだったこと No.7 中嶋紫乃

こんにちは!中嶋です(^-^)♪

 

今日は13日の金曜日ですね!

不吉な日と言われていますが、なんとなくわくわくする気もします(´・ω・`)

ジェイソンがどこからともなくやってくるかもしれないので、みなさん気をつけてくださいね…!(笑)

 

 

さあ、今回のテーマは高校時代にしておけばよかったと思うことです。

 

 

なんでしょう、、、

制服をたくさん着ておけばよかったかもしれないですね(笑)

 

私の通っていた洗足学園の制服はまあ目立つことで有名ですが、さすがに6年も着ていると愛着が湧いてくるのです(。。)

今着ると完全にコスプレになってしまうので、みなさん現役時代に着倒しましょう!!

 

 

さて、真面目な話をすると、もっと早くから勉強しておけば良かったということです。

前回の記事にも書きましたが(笑)

 

私は高1の12月頃に東進に入学したのですが、マイペースにゆるーくやっていたらあっという間に高3にあがってしまい…

せっかくまわりの人たちより早く受験勉強をスタートできたのに、あまり差をつけることができませんでした。

 

そして受験が終わった今でも後悔は止みません。特に英語です!!!

やはり大学の英語は授業のレベルも周りのレベルも高いので、ついていくだけでも必死なのが現状です(++)

 

受験が終わっても英語力は確実に必要となってきます。

人生通して英語を使えるようになるためにも、今のうちから頑張っておきましょう!!

 

 

東進ハイスクール資料請求はコチラ

高3生対象部活生招待講習の申込はコチラ

中学生/高1・2生対象夏期特別招待講習の申込はコチラ