過去問演習時はマークシートを! | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 18日 過去問演習時はマークシートを!

こんにちは!担任助手の石垣勝太です!

 

さて、共通テストまであと87日となり、共通テストの配点が高い国立志望者は今焦りに焦っている状況だと思います。

 

そこでなのですが、過去問演習時に皆さんには気を配ってほしいことがあります。

 

それは、マークシートを塗りつぶすのにかかる時間を考慮しろ!笑ということです。

 

東進生は特に、紙のマークシートを使わずに画面に表示されるマークシートをクリックしていく方式なのでマークをするのにあまり時間がかかりませんが、実際の試験ではもっと時間がかかります。

自分が何にマークしたのかを確認し、塗りつぶし、ページをめくってまた確認…

これが意外と時間がかかるもので、実際にやってみると数学5分!もかかってしまいます!

試験時間が1時間だとしても、5分は確実にマークシートに時間を当てている訳です。

ということはつまり、いつもの演習時間-5分で練習する必要があるということです!

 

いつも模試本番になると時間が足りない!という人!もしかしたらこれが原因かもしれませんよ…

これを読んだら、是非メモとかして、忘れないように心がけられるようにしたいですね。

 

 

次回のブログは櫻井先生です!お楽しみに!