英語上達のコツ | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 8日 英語上達のコツ

こんにちは!早稲田大学国際教養学部1年の土井口聖香です。

 

 

今日は、私の得意科目でもある

英語の学習のコツについてお話ししたいと思います♪

 

 

受験科目の中でも文系理系問わずに重要視されるのが

英語であるのは、みなさんも良くご存知なのではないでしょうか?

 

 

英語は共通テスト二次試験での配点も基本的に他の教科と比べて高いので、受験生にとってはここで何点稼ぐかが

志望校合格の鍵となってきます。

 

 

しかし、日ごろ英語に触れる機会の少ない人にとって、

英語長文をスラスラ読めるようになったり、リスニングの流暢な英文を聞き取るというのはなかなか難しいのではないでしょうか?

 

 

そこで、このブログでは、英語学習において

大切な二つのポイントを紹介したいと思います!

 

 

まず一つ目は、英単語の修得です!

 

どんな英文でも、まずは出てくる単語の意味が分からなければ内容の読解は不可能です。

 

単語帳を最低1冊、何周もしてやり抜き、幅広いレベルの

ボキャブラリーを蓄えておくことをオススメします!

 

 

そして二つ目は、音読の習慣化です!

 

英語長文は、繰り返し音読することでまとまった文の構造が頭に入りやすくなります。

そして、文章を一文ずつではなく塊で捉えられるようになると、日本語に訳さず英語のまま文章を理解するという癖をつけることができ、長文を読むスピードを格段に上げることができます。

 

また、日々の音読は単語の発音や流暢な文章の音を耳にならすことが出来、結果的にリスニング能力も上げることが出来ます。

少しの時間でもいいので、毎日継続して英語の文章を音読するということを心がけてみてはいかがでしょうか?

 

英語が上達するためにはもちろん膨大な演習量も不可欠です。

 

しかし、そのもっとも基礎部分かつ欠かせない部分として、日ごろから単語量を増やしたり、音読によって反復するといったルーティンをこなしてみるのをオススメします!

 

 

体験授業

資料を請求する

アクエリアス