理科大の建築と葛飾とは! | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 9日 理科大の建築と葛飾とは!

こんにちは~

担任助手の石垣です!

 

 

僕は東京理科大学の工学部建築学科に通っているのですが、

ちょうど今、住宅の模型を造ったり図面を書いたりしています。

今朝も作業してきました。

 

今回は27㎥の空間に自由に建物を製作するという課題なのですが、

模型造りというのは本当に時間がかかるのです。

 

まだ不慣れというのもあるかもしれませんが、一つの作品を完成させるまでに60時間ほどかかります。

もちろん他の課題もあるのでずっと模型製作だけに専念するのは難しいので模型造りの時期はずっと課題に追われています(笑)

 

ただ、モノづくりは好きで、楽しい作業なので全く苦ではないです!

 

 

そして僕が通っているキャンパスは葛飾にあります。

川崎からは1時間30分ほどと少し遠いですが、校舎は最近建てられ、とてもきれいです!

 

特に図書館がとんでもなく広く、きれいでずっといられるといった感じの場所になっています。

残念ながら理科大生しか入ることはできませんが、ぜひHPなどで写真を見てみてください!!

見るだけでもワクワクするような建物だと思います!!

 

 

参考になったでしょうか??

以上、理科大の建築、葛飾キャンパスの紹介でした!!

 

 

ちなみに今日は母の日ですね~

皆さんお母さんに感謝を伝えましょう!!

今皆さんが学習や部活に取り組めているのはお母さんの力があってだと思います!

僕はつい最近ユリの花をプレゼントしたのでお花ではなくスイーツでもプレゼントしようかな~と思っています!