模試を終えてやるべきことは?? | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 21日 模試を終えてやるべきことは??

こんにちは!川崎校担任助手の松山です!

今日は共通テスト本番レベル模試、お疲れさまでした!!

この夏、積み上げてきたことが十分に発揮できたでしょうか。

十分に発揮できた人もそうでない人も、

今回の模試を自分にとって価値のあるものにしましょう!

模試をただ受験しただけではなく、意味のある模試にするための秘訣をご紹介します。

 

一つ目は、受験後すぐに自己採点をするということです。

帳票が開示されるのを待つのではなく、

受験後すぐに自己採点を行いましょう。

東進模試は試験終了後すぐに解答が公開されます。

問題を解いた感触が十分に残っているうちに自己採点をし、

分析を行うことは今後の自分にとってかなり有効なことです。

解いたらすぐに自己採点!を当たり前にしましょう!

 

二つ目は自己分析を行うということです。

自己採点をして、なぜ間違ってしまったのかを明らかにしましょう!

また、この時に迷ってしまった問題も合わせて復習することが重要なポイントです。

自信をもって解答して正解だった問題と、

なんとなく選択肢を選んで正解した問題では

得点は同じでも価値が全く異なります。

問題を解いてせっかく浮き彫りになった曖昧なポイントを

無視してしまうは非常に勿体ないことです。

必ず目を通して、自分が納得いくまで復習をしましょう!

 

そして最後に最も重要なことは、

結果をしっかりと受け止めたうえで切り替えを大事にするということです

この夏頑張った成果が十分に出せなかった人もいると思いますが、

いつまでも引きずることに得は一切ありません。

私も受験生時代、この夏の模試では満足のいく結果が出せず

非常に悔しい思いをしました。

しかし、その経験があったからこそ次の模試では大きく得点を伸ばすことができました。

今回の模試も皆さんの貴重な時間を使って行われたものです。

それが無駄にならないよう、

結果を受け止めたうえで必ず次回に活かせるようにしましょう!!

改めてお疲れさまでした!!!