模試への態度。 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 28日 模試への態度。

こんにちは!

 

本日ブログ担当の河本です!

 

今日は、私が高校生のころに行っていた

 

模試で自分を高める方法

 

お話します!

 

まず行って欲しいのは、

 

模試を軽い気持ちで受けるのではなく、

 

本番と同じ動きをすることを意識しながら

 

受験するということです。

 

受験本番、どんな事態が起きるかはだれも想定できませんよね。

 

それを模試という受験本番のシュミレーションを重ねることで

 

こんなことが起きた時にこう対処すればいいんだ、

 

という練習が行えるのです。

 

朝、一人で試験会場に向かいますよね。

 

行ったこともない初めての土地に向かうのに

 

自分は迷うことなくいくことができるのかどうか

 

試すことができます。

 

試験と試験の間の時間の過ごし方も然りです。

 

この時間にこれを食べたら

 

次の試験に集中できた、ということもあれば

 

満腹で試験に集中できない、ということもあります。

 

自分がどのような行動をとれば

 

試験で最大の力を発揮できるのか、

 

さまざまなことを試してみることで

 

こうすれば自分が高まる!というのを

 

みつけてみてください!

 

ちなみに私は早弁をして少しずつお弁当を食べることで

 

眠くなることを防ぎ、

 

お弁当が終わったらチョコを食べるようにしていました!

体験授業

資料を請求する

アクエリアス