日本史の勉強法 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 10日 日本史の勉強法

こんにちは!早稲田大学社会科学部1年の室です!

 

突然ですが、みなさんは何か大学中にやりとげたいと思っている野望はありますか。

私が4年間の間にやり遂げたい野望の一つはワンピースを全巻集める事です!

大学生活で何がしたいかを考えるのも勉強へのモチベーションにつながるので

ぜひみなさんも考えてみてください!

 

今回のテーマは、日本史の勉強の仕方です!

主要科目にくらべて疎かになりがちな選択科目の勉強…、みなさんは大丈夫でしょうか?

私の選択科目は日本史だったので、ここでは日本史にしぼって

おすすめの勉強の仕方を紹介したいと思います☺

 

ステップ1

まず日本史で大事なのは流れをざっくりでもいいので理解することです。

今回は政治史にしぼって通史をやるとかでもいいので、一周の流れをとにかく掴みましょう。

私は日本史の漫画をよんでざっくりとした流れをつかみました。

そのあとより深く理解するために教科書を読んで、

読んだ範囲の内容をあまり教科書を見ないようにしながらノートにまとめる、

ということをしていました。

 

ステップ2

流れがわかり知識がついたら次に必要なのはアウトプットです。

一問一答の問題を何周も何周もこなして知識を定着させましょう。

日本史は漢字をかけることも大切なので語句の漢字も注意してみてみましょう。

分かりづらい語句は用語集とかを読むといいとおもいます。

 

ステップ3

だんだんと日本史がわかるようになってきたら大学の入試にあわせた問題をこなしましょう。

東進の単元ジャンル別演習や大門分野別演習もたくさん利用してみてください。

 

日本史は暗記ばかりだと思われがちですがストーリー性があってなかなか面白い教科です!!

ぜひ入試のときの得点源になるように取り組んでみてください!

 

体験授業

資料を請求する

アクエリアス