日々の音読の重要さ | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 17日 日々の音読の重要さ

こんにちは!日本大学理工学部1年山口明伸です!

 

 

今日は音読の意義について話していきたいと思います。

 

皆さん東進の先生に度々「音読!音読!音読!」と言われていませんか?

 

日々の音読の習慣化を今から是非始めてみて下さい!効果が表れるのには少し時間がかかるかもしれませんが、絶対英語力向上に役立ち、点数アップにつながると思います。

 

しかし、安河内先生が言うように音読はただやればいいというものではありません。だらだらと棒読みを繰り返していては時間の無駄になってしまいます。

 

意味を頭に浮かべながら読むと、段々と英語のまますらっと訳せるようになっていきます。これは、音読をすることにより英語から日本語に訳すという作業が自動化されていくからだと言われています。音読することによりこの自動化という作業が格段に速くなっていきます。

 

また、音読をするとその文の構文や文法、単語や熟語までも頭に入ってくるというメリットもあります!

 

更に、ネイティブの音声を使って音読をすればリスニング力を鍛えられ正しい発音なども身につけられます。

 

リスニング力もアップするなんて音読はなんてすばらしいものなのでしょうか!!

 

なんかまるでセールスマンかのようになってしまいましたね(笑)

 

でも、先ほど言ったようにただ音読をするのは時間の無駄なので

 

棒読みをしないで先ほど言ったことを意識して、音読を毎日の習慣にしてもらえると嬉しいです!

 

 

体験授業

資料を請求する

アクエリアス