新規担任助手自己紹介③ | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 14日 新規担任助手自己紹介③

こんにちは!!!新しく川崎校の担任助手になりました、

 

東京大学理科Ⅰ類1年の小林遼太です!

 

出身高校は渋谷教育学園幕張高等学校です。

千葉県にある東大合格者数全国8位の学校で、周りの人が東大などを目指して勉強していて、

それに流されて東大を志望校にして勉強していました。

 

学校までの定期圏内にディズニーランドがあり、

在学中に1度もディズニーランドに行ってはないのですが、

通学中はディズニーの客に囲まれながら電車内で寝ていました。

 

趣味はゲームで、高1.2の頃は部活に所属せず、

家に帰ってゲームをしていました。

任天堂系列のゲームが好きで主にスプラトゥーンやポケモンをやっていました。

 

いわゆる帰宅部だったのですが、

神奈川の家から千葉の学校まで片道100分ほどかけて登下校していたので、

学校外で勉強できる時間はそこまで長くなかったとは思います。

 

受験科目は東大の2次試験で英語数学国語物理化学を、

共通テストではその科目と倫理政経を受験しました。

 

小学生のころから算数が好きで、算数オリンピックに向けて勉強したり、

中高では数学オリンピックに向けて数学の勉強をしていました。

算数オリンピック数学オリンピックでは大した結果を得られませんでしたが、

受験勉強をする前からある程度数学ができるようになっていたことで、

他の教科に時間を割けたのが大きかったと思います。

 

東進の数学の講座は長岡先生の数学ぐんぐんという講座を受けていて、

かなりレベルが高い講座で演習問題も豊富で実力を伸ばすのにちょうど良かったと思います。

 

大学受験数学の問題はほとんど解けると思うので、

もし数学で分からないことがあったら積極的に声をかけてください。

 

次回のブログは新規担任助手自己紹介4人目の金田先生です!お楽しみに!

 

 

最新記事一覧

過去の記事