定期テストとの両立 | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 28日 定期テストとの両立

こんにちは。川崎校の田村です!

 

6月ももう終わりですね。1年の半分が終わってしまいそうです。

 

2021年上半期、皆さんは思い出に残るような出来事はありましたか??

 

私は何と言っても大学受験本番ですね。一生忘れられない期間になったと思います。

 

6月といえば、学校の定期テストの季節でもあります。

 

 

今回は、定期テスト勉強と受験勉強の両立について話したいと思います

 

定期テスト期間中に受験勉強をする意義は「定期テストは受験勉強を包括している」ということです。

 

私は私立文系なので英国社の3科目受験でしたが、高校3年生のときの学校の定期テストには倫理や音楽があり、正直勉強するモチベーションはありませんでした。

 

しかし、科目の担当の先生が担任の先生と少し怖めの先生だったこともあり、かなり真面目に勉強していました。

 

すると!!!

 

現代文には倫理で登場する思想家がでてきたり、世界史には音楽家がでてきたりと結果的に学校のテスト勉強をやっていてよかったなと思っています。

 

学校で勉強することは一般常識といわれることがほとんどだと思うので、いつどこの試験で聞かれるかわかりません。

 

真剣に取り組みましょう。

 

明日のブログは赤坂さんです!お楽しみに~