学部紹介④ | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 16日 学部紹介④

 

こんにちは!最近牛タンが食べたい藤野です!!

この時期は定期テストが近い or もう始まってる!なんて人も多いんじゃないでしょうか。受験勉強も大きくて長いテスト勉強です、定期テストの内容をしっかり頭に入れつつ、受験勉強の手も止めない、そんな充実した過ごし方ができたら良いですね!!

一夜漬けなんて酷なことをしなくて済むように計画的に進めていきましょー!!!

 

さてさて、今日は私が通う経済学部経営学科について紹介します!

上智大学は他大学に比較的生徒数が少ない大学なので、一学科に一学年130人くらいの学生がいます。さらに、学科内で四つのクラスに分けられるので、オリエンテーションや必修の授業を通して友達を作りやすいです!!

経営学科は必修の授業に加え、経営学科の選択授業と一般教養科目の授業、他学科の授業から自分で授業を選べるので、幅広い範囲から自分が学びたい分野を好きなだけ学ぶことが出来ます!また、日本語と英語のどちらでも開講している授業も多いので、英語で学びたい方にもおすすめです!

私は個人的にブランドマネジメント、マーケティング戦略論、経営英語、国際経営論の授業が好きです。高校時代、私は座学の授業が苦手な生徒で、授業は楽しくない、眠くなるものだと思っていました。でも、大学の授業は聞いているだけでも本当に楽しくてワクワクします!基本的にはどれも物が売れる仕組みや、物を売るしくみ、国内外での理想的な経営方法、どうしたら消費者により関心を持ってもらえるのか、など物の売買に関する授業です。ただ習うだけではなく、自分できちんと理解し、習った事象に対して意見をもったり、それを活かした行動を求められる授業なので、受けているうちに自然と主体的になれます!!

もちろん専門性が高かったり日本語でも初耳!なことを英語で習ったりで、正直大変だ、、、もうやだ、、思う時(主に理不尽なくらいの課題を出されたとき泣)も多いですが、その度その度自分は今成長しているんだ!と感じています。当たり前ですが、高校生の時と違って、先生が手取り足取り教えてくれることもないですし、自分が常に講義の情報を追わないと全くついていけなくなると思います。体感としては、荒地を自分で開拓して必死に前に進む感じに近いです、、、でも、その分達成感があるというか、今までよりも大きく前進できている気がします!!

学科についてはもっともっと言いたいことがたくさんあってここでは書き切れないので、経済学部、経営学部、商学部志望の人や、少しでも同じ分野に興味がある人がいたらいつでも私に聞きに来てください!!

 

明日は田村先生がブログを書いてくれますーヽ(^o^)丿