好きな名言 no,11  泉 翔悟 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2014年 5月 26日 好きな名言 no,11  泉 翔悟

 

こんにちは。

僕、先日スマートフォンを無くしました。

 

その時は相当焦りましたね。笑

 

京王線、多摩モノレール、交番に電話をしても届いてなく、

 

まさにパニックです。

 

シコウ、テイシ、、。

 

これ一時期流行ましたね!

 

パニッパニ、パニッパニ、パニパニパニック♪って

 

 

まぁここで、エンタの神様を見てなっかた人は、

 

何だ、こいつ。って

 

思ったかも知れませんね。

 

しかし!

 

僕が、スマホを無くして思考停止状態になった。と言ったとき、

 

これにはほとんどの人が共感してくれたと思います。

 

 

が、、、

 

ここで、「ツイッター見れないじゃん!」

 

「ラインが見れない!」

 

や、

 

「ユーチューブが見れない!」

 

と思った人

 

要注意です。

 

ブースの中でしょっちゅうスマホをいじってませんかね(-_-)

 

確かに、通知が着てないかは気になる。

 

内容が楽しみでしょうがない、、、

 

めちゃくちゃ分かります。

 

それなら、その楽しみを勉強後の楽しみにしてみましょうよ!

 

勉強中は我慢です!

 

気合で乗り切ります!

 

そして帰り道、一日お疲れ様の意味を込めて、ラインやらツイッターやらを見れば良い。

 

そっちの方が100倍楽しいはず!!

 

 

僕はそうしていました!

 

 

本当はアプリを削除するのが一番良いんですけどね、、、笑

 

 

、、、、、、、。

 

 

 

前置きがとてつもなく長い!笑

 

一番ダメなパターンです。

 

 

 

 

でも、前回に引き続き、ちゃっかり無駄話を受験の話に繋げちゃうところ、、、、

 

 

 

 

 

 

察してください。

 

 

 

で、本題に入りますと、

 

「好きな名言」は

 

「自分は自分の能力を知っているから、いくらでも先はある。人の数字を目標にしているときというのは、自分の限界より遥か手前目指している可能性があるが、自分の数字を目指すということは、常に限界への挑戦である。」

 

 

これは、僕が小学校の頃からのヒーローであり、人生の目標でもある、メジャーリーガーのイチロー選手が、とあるインタビューで答えた内容です。

 

 

僕は初めてこの言葉を聞いたとき、正直、普通の人には難しすぎる事だと思いました。

 

 

と言うのも、自分を目標にするという事は、いくらでも目標を甘くできるという事です。

 

しかし、そうなったらその人はそこまでの人。

 

自分にいつまでも甘えている人は一生自立なんてできません。

 

 

もちろん他人の数字を目標とすること自体はまったく悪いことではありませんし、むしろそっちの方が目標がはっきりしているため、目指しやすいかもしれません。

 

 

しかし、最終的に目指さなくてはいけないのは、自分の限界を超えることだと僕は思います。

 

たぶんイチロー自身もそのような意味をこめて発言したのでは、、、。

 

 

自分に勝つことが最終目標です!

 

 

 

それでは!笑

 

 

東進ハイスクール資料請求はコチラ

高3生対象部活生招待講習の申込はコチラ

6/12渡辺勝彦先生の無料特別公開授業はコチラ