夏の勉強について | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 15日 夏の勉強について

 

こんにちは!!

1年担任助手の中谷です

今日は“受験生時代の中谷がどのように夏を過ごしていたか”

紹介をしようと思います

 

8月は皆さんが知っている通り、受験の天王山です

夏の間の勉強合格に大きな影響を与えると私は思っています

そのために私が意識していたことは4つあります

今日は前半戦としてまず2つ紹介しますね!!!

 

まず1つ目が朝登校と夜下校です。

受験生として朝登校と夜下校は当たり前のことですが、

その当たり前のことができていない人がまだまだたくさんいると思います

「朝起きれませんでしたーー」と言って

10時くらいに東進に来るようではダメなのです!!

受験本番が朝早くから行われる学校もあります。

そのための生活リズムをしっかり作りましょう。

 

高1生高2生も、部活などがなくて朝早くから東進に来れる時は

ぜひ朝登校をして欲しいと思っています

朝登校は学習の基本です

今のうちからいいリズムができていると受験生になってからも

良い感じに勉強が進められると思います

1日でも良いので、挑戦してみませんか??

 

2つ目が基礎固めです

「基礎」と聞いて想像するものは人それぞれだと思いますが、

私は高マス一問一答英単語などをやっていました。

自分なりにルーティーンを作って、

校舎に登校したらまず15分は高マスの復習をする

その次に昨日の復習と新しいところの一問一答を30分・・

というように毎日同じ流れで勉強をしていました

 

また、部活がある時も電車でのスキマ時間を活用して

英単語を覚えたりするようにしていました

そうすることで知識がしっかり定着して、基礎固めにつながったと思います。

 

このように、夏の勉強法はいろいろあると思います。

次回は後半の2つについて説明しますね~~

 

 

明日のブログは光芳先生です

お楽しみにーーー