受験時代の私の10月の過ごし方 | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 14日 受験時代の私の10月の過ごし方

こんにちは、寒すぎてとうとうセーターを着てしまった赤坂です。

最近寒暖差が厳しい日が続いていますね。

皆さん体調にはくれぐれも気を付けてください、、、

 

今日は、受験時代に私が今頃どのような勉強をしていたかを振り返りたいと思います。

少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

去年の今頃、私は東進のコンテンツでは志望校別単元ジャンル演習をひたすら解きまくっていました。

 

東進ではもちろんですが、単ジャルの強みはお手頃(問題自体は全然手ごろじゃないけど、、、)にできることだと思うので、学校の朝休みや自習の時など、隙間時間を見つけては単ジャルをやっていました。

 

学校の休み時間に東進に通っている友達と集まってプチ単ジャル演習会をやっていたのはいい思い出です(笑)

 

東進に来てからは集中できる環境が整っている分、受講や過去問演習などに少し重めのことに取り組んでいました。

帰り際に一日で解いた単ジャルや過去問の答案用紙をまとめて提出し、提出用の名簿が自分の名前で埋まっていることにちょっとした優越感を抱いていました。(笑)

多い時では10行以上埋めたこともあります!!!そのくらい必死でした。

 

また、今年は11月ですが、2年前は10月に全国統一高校生テストがあったのでここで絶対結果を出そうとの思いで一週間前からちょくちょく共通テストの演習を重ねていました。

ここで自己最高得点叩き出せたのは今でも自分の自信になっています。

 

こんな10月を過ごしていました!いかがだったでしょうか?少しでも参考になれば嬉しいです。

皆さんもじゃんじゃん単元ジャンルに取り組んで苦手を徹底的につぶしていきましょう!!!