受講を取り組む姿勢を見直そう。 | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 12日 受講を取り組む姿勢を見直そう。

こんにちは!一年担任助手の平林です。

 

今回のブログでは授業についての話をしたいと思います。

 

今日生徒と話をしていたら、受講って楽だよね。という話が出てきました。

確かに受講は問題演習をするのに比べると、体力を使わないため楽に感じるかもしれません。

私も生徒時代、受講の重要性に気付くまでは受講を他のことをするのに比べて楽だなと感じていました。

 

しかし受験に対して本気で向き合い始めてから、この考え方は間違っていると考えるようになりました。

極端な例にはなりますが、受講を受け身でテレビを見るような感覚で見ている人と、

受講をするときに重要なポイントを聞き逃さないようにしてメモを取っている人とでは

1つの受講を例にとっても学ぶ量に大きく差がつきます!

 

受講を受けるときにすでに差がついてしまうのはとてももったいないことです。

多くのことを学ぼうとする少しの意識を持つだけで受講をより意義のあるものにできます!

 

明日からの受講の際に受け身で受講をしていないかを確認し、

もししていたらまずは手を動かして重要なポイントを聞き逃さないようにしましょう!!

 

明日のブログは石垣宏樹先生です!お楽しみに!