低学年生の勉強 | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 2日 低学年生の勉強

 

こんにちは!川内です!

今日は僕の誕生日です!!

10代最後の年になるので、全力で楽しみたいと思います。

 

低学年のみなさん!

新しく追加された受講・高速基礎マスターを順調に進められていますか??

共通テスト同日まで残り約1ヵ月です。

目標達成のために努力出来ていますか?

来年の本番を見据えることが出来ている人は、

この時期から頑張れています!

まだ受験生の気持ちになり切れていないなと感じている人は、

今から気持ちを入れ替えて頑張りましょう!

 

ところで、

受講・高マスをやる意義を考えることが出来ていますか?

しっかり考えることがモチベーションの維持につながります。

 

①受講のやる意味

先取学習ができる!

学校で習うスピードでは到底受験には間に合いません。

高2生はすでに感じていると思います。

特に学校で習う理科・社会は高3の12月に全範囲終了は普通にあります。

それではまずいということはわかりますよね?

理想は高2中にインプット内容終了ですが、遅くても高3の5月です。

そのためには受講をするほかないのです。

 

②高マスをやる意味

基礎固めができる。

どうしても受講ばかりしていると、

前に習ったことを忘れてしまいがちです。

受講をやり直す時間もそこまでありません。

そこで基礎の確認をするためには高マスをやるしかありません。

特に英語は高マスの出来が

共通テストの結果につながる

言っても過言ではありません。

理系は数学もやりましょう!

しっかり受講・高マスが両立できるように努力しましょう!

 </p