今の入試休みで受験生化する重要性 | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 7日 今の入試休みで受験生化する重要性

こんにちは!日本大学理工学部1年の山口明伸です!

今日は“今の入試休みで受験生化する重要性”について話したいと思います。

皆さんは今の入試休みをどのように過ごしていますか?

だらだら過ごしている人はいないでしょうか?

受験生化している生徒はこの休みを利用し、勉強時間を最大限に確保し受験勉強に励んでいます!

そんな中だらだらと過ごしてしまうのはとてももったいないですし、今既に受験生化している人を抜かせなくなる原因になってくると思います!

良く聞く話だとは思いますが、高3になったらみんなが受験に対し本腰を入れて勉強してきます

なので今の高校2年生にとっては今の時期が差をつけるラストチャンスと言っても過言ではありません!

今の高校1年生はそれを聞いて来年でいいやと思ったかもしれませんが始めるならこの文をみたその瞬間から本腰を入れてほしいです。林修先生が言っていた言葉なのですが、受験にフライングなんてありません!

 

今の時期から受験に本腰を入れ周りと差を付けましょう!