二次試験の過去問 | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 4日 二次試験の過去問

こんにちは!

上智大学経営学科一年

藤野葵です!

 

受験生のみなさん、

二次試験の過去問

解いてみましたか?

 

二次試験の過去問は自分が

志望大学の志望学部合格から

どれだけ離れているのか

もしくは

どれだけ近いのか

具体的に表してくれます。

 

個人的な意見ですが、

模試の結果で志望校が

A判定だったー!

E判定だった、、、

と一喜一憂するよりも

二次過去問の点数の方で

今の自分と合格の距離感を

把握する方が良いと思います!

 

当たり前ですが、

二次試験は共通テストより

はるかに難しいです。

解く、復習する、のセットで

膨大な量の時間や勉強量が

消えていきます。

 

時間がある夏に

始めないと、秋に

辛い思いをしますよ!!!!

 

点数が取れず

落ち込んでしまうことも

あるかもしれないですが、

そんなときは

「取れなくて当たり前!!」の

精神で行きましょう!

 

だって余裕で合格点を

出せるなら

みんな塾なんて

通わないじゃないですか!

 

点数低いときは

「伸び白だ!!!」

と思って、本気で

復習とインプットに

取り組んでください!!

 

まだ全範囲終わってないから

やらないと言う人が

いるのですが

 

受験においてインプットの

終わりなんてありません!!

インプットの終わり

それすなわち

受験の終わりです。

 

そんな言い訳をしちゃったら

全国のライバルに大負け😢です!!

 

なので、一度も

過去問を解いたことが

ないという人は

今すぐに解き始めて欲しいと

思います!

 

点数が良かった時の喜び

味わってみてほしいですし★

また、二次試験の過去問は

二周、三周とやることになるので、

ちょっとした後回しが

受験の結果に関わってきます!

 

みなさん本当にこの夏は

やることもりもりで

大変だと思います!!!

諦めちゃいそうな時や

自分怠けてるなと感じた時など、

いつでも私達担任助手が

力になるので

頼ってくださいね!!

一緒に頑張っていきましょう!