フリーテーマNo.1 『名言』 木村 | 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2014年 3月 14日 フリーテーマNo.1 『名言』 木村

こんにちは!!

 

今日は、ホワイトデーですね(僕には全く関係ありませんが笑)。いつになったら自分に関係ある日になるのかと迷走する日々を過ごしている木村です。

 

さて、そんな今日からは、各個人が自由に書いていきますので、それぞれの回で何かを感じ取っていただけたらうれしいです。

 

木村は、今回も名言を書いていきたいと思います。

 

自分は生きている中で尊敬している人が3人います。3人中2人は、身近にいる友達や先輩なので書きませんが、最後の1人である方の名言を書かせていただきます。(前にも書いたことがあるような気がする…)

 

それは、ACミランに所属する『本田圭佑』選手です。

 

自分は、本田圭佑選手を尊敬しすぎて、いつも髪を切るときは、美容師さんに「本田ヘアーで!!」と注文をするくらい尊敬していますし、大好きな選手でもあります。

 

日本代表の中でも圧倒的な存在感を出す本田選手。そのビックマウスに誰もが引き付けられますよね。

 

本田選手は数々の名言を残していますよね。そんな中から、3つほど心に残ったものを紹介します。

 

一つ目は、

 

『挫折は過程、最後に成功すれば挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ。』

 

本田選手はけがをしたときでも、どんな苦しい時もポジティブですよね。最後に成功すれば、すべてがいい経験となって返ってくるということなんでしょうね。たとえどんな結果になろうと、成功するための過程として、その場をあきらめないというのは大事ですよね。

 

二つ目は、

 

『「現実を認めたくない」自分がいて、「現実を受け入れろ」という自分もいる。現実を認めなければ、今を生きることができないですから。』

 

現状はどんな実力だとしても、いくら理想とかけ離れているとしても、現実を受け入れないと成長はないということでしょうね。自分を客観的にみるというのは非常に大切なことだと思います。成功を収めるために、今何をやらないといけないのかをきちんと考えないといけないですよね。

 

三つ目は、

 

『これで満足したら終わりなんで。』

 

本田選手らしいですよね。常に向上心を持っているからこそ言える言葉です。自分も現状に満足してしまっている部分が大いにあるので、現状に満足せず、成功を収めるまでは日々努力したいと思います。

 

以上3つ紹介しましたが、本田選手の魅力を伝えきることはできなかったと思いますが、このように、人間的にカッコイイ人間になれるように自分も頑張っていきたいです。

 

皆さんも将来の夢に向かって、自分に厳しく接して少しでも夢に近づけるように日々努力を怠らないようにしましょう!

 

東進ハイスクール川崎校 木村