この時期注意したい3つのこととは…? | 東進ハイスクール 川崎校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール川崎校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 10日 この時期注意したい3つのこととは…?

 

こんにちは!早稲田大学国際教養学部1年の土井口聖香です!

 

年が明けて早くも10日が経ってしまいました!

そろそろ学生の皆さんは学校が始まるころでしょうか?

きっと正月気分もすっかりぬけて、勉強へとシフトしてきたことでしょう!笑

 

ところで、最近は気温もぐんぐん下がってきてすごく寒くなりましたね…

緊急事態宣言も発令されて、ストレスは溜まる一方という感じです泣

 

しかし共通テストも目前ということで、受験生はもちろん、

同日受験を控えた低学年の皆さんも体調には細心の注意を払わなければいけません!

 

というわけで、本日のテーマは、受験期に気をつけたい3つのことについてお話しします!

 

 

まず一つ目は、睡眠です。

 

勉強時間を確保しようとするとついつい削ってしまう睡眠時間ですが、それは結果として逆効果になってしまいます。

 

なぜなら、集中力の低下を招いてしまうからです。

(試験中に眠くて問題が解けなくなったらさらにマズイですよね!)

 

睡眠をしっかりとると、疲れた脳や体を回復させることができ、効率の良い勉強にも繋がります。

受験生の平均睡眠時間は6~7時間らしいので、それ以上削って体調に支障をきたさないよう注意しましょう!

 

 

次に、食事です。

 

睡眠と同じく、体調をしっかり整えるのには健康的な食事が最適となります。

 

莫大な量の問題を解くには大量のエネルギーを補給する必要もあるので、ちゃんと気を配っていきたいですね!

三食しっかり食べるのはもちろん、勉強の合間や試験の休憩時間等に食べるのもいいと思います。

 

私のオススメは、消化も良くて体も温まる具沢山なスープや、手軽に食べられるおにぎりです!

自分で準備したり、ご家族にも協力してもらって、適切な食事を心掛けましょう!

 

 

そして最後に、精神面でのケアです。

 

これまで長い間みっちり勉強してきた人にとって、今は最もストレスのかかる時期です。

今まで出来てたことが出来なくなったり、志望校への出願を諦めてしまうなど、様々なことが想定されます。

 

試験本番も、学力は十分なのに精神力が振るわず点数を落としてしまったら、とてももったいないですよね。

 

なので、もし不安で息が詰まりそうになったときは、

 

家族や身近な人とおしゃべりして緊張を和らげたり、ゆっくりお風呂に入ってリフレッシュなど、

 

自分の心にも気を使ってあげてみて下さい!

 

 

 

以上3つにしっかり気を付けていれば、試験当日も最良のパフォーマンスができるはずです!

コロナにも自分にも打ち勝って、合格を掴みましょう!

 

 

最新記事一覧

過去の記事